YoutubeとSNSの連携方法!インスタ・ツイッター・フェイスブック|パソコンとスマホの設定方法

こんにちは!おとちゃんです。
今回はYoutubeやインスタ・ツイッター・フェイスブックなどのSNSの連携方法の紹介です。

 

こんな方におすすめ

  • SNSでたくさんの人と繋がりたい
  • 自分の動画を多くの人に見てほしい
  • Youtuberになりたい(収益化したい)
  • 企業やアフィリエイトの宣伝・集客など

 

 

まずは連携したいYoutubeのチャンネルやSNSのリンクを把握しておきましょう。

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • Youtubeのチャンネル

わかっている方は目次からジャンプしてくださいね!

この記事の画像はパソコンの画面で説明しています。スマホだと同じ画面が表示されない箇所があるので、スマホの場合はWebサイト表示に切り替えて設定してください。

念のため変更の仕方から説明していきます。

スマホでできない場合:PC表示にする方法

step
1
サイトを開く

今回の手順はiphoneを使用してYoutubeの画面で説明します。ブラウザ(Safari・Googlec hromeなど)で開きましょう。

 

step
1
左上の【ぁあ】をタップ

sumaho1

 

step
2
デスクトップ用Webサイトを表示

sumaho2

 

step
3
完了

sumaho3

 

スマホでうまく設定ができない場合はこの手順で切り替えて設定してみてください。

 

では本題のリンクの設定に進みます。まずは設定する各SNSのアカウントを確認しておきます。

 

SNSのリンクの調べ方

Instagramの場合(YOUTUBEとInstagram連携の準備)

 

Instagramのリンク

https://www.instagram.com/○○
○○は「ユーザーネーム」が入ります。

 

 

確認方法

まずはInstagramへログインしましょう。
Instagramへ

 

ログインすればすぐに【ユーザーネーム】が確認できます。
自分のアイコン画像インスタのTOPに出ている名前です。

 

insta1

 

ちなみに【ユーザーネーム】を変更したい場合はTOP画面の【プロフィールを編集】

insta2

 

ユーザーネームとインスタグラムのURLを組み合わせたものが、自分のアカウントリンクになります。

Instagramのリンク

https://www.instagram.com/ユーザー名

Wordやメモ帳などにコピペしておこう!

 

 

Twitterの場合:(YOUTUBEとTwitter連携の準備)

 

Twitterのリンク

https://twitter.com/○○
○○は「ユーザー名」が入ります。

 

確認方法

まずはTwitterにログインしよう。

Twitterへ

インスタ同様にTOP画面に出ています
自分の画像アイコンの近くに書いてある、「@○○○○」と書いてある@のあとがユーザー名になります。

 

その他の確認方法とユーザー名の変更方法も紹介します。

①ログイン出来たら左側の【もっと見る】【設定とプライバシー】を開く

Twitter1

②【アカウント】の【アカウント情報】を選択してパスワードを入力

Twitter2

 

ユーザー名が表示されます。クリックすれば変更することができます。

Twitter3

Instagramのリンク

https://twitter.com/ユーザー名

こちらも控えておきましょう。

 

 

Facebookの場合:(YOUTUBEとFacebook連携の準備)

 

Twitterのリンク

https://www.facebook.com/○○○○
全部で「ユーザーネーム」となります。

 

設定画面の「ユーザーネーム」から確認できます。

確認方法

まずはFacebookにログインします。

Facebookへ

ログイン出来たら

TOP画面の右上の
①【アカウント】ボタンから

②【設定とプライバシー】

facebook1

③【設定】を開きましょう。

facebook2

【設定】画面が【一般】が開くので
【ユーザーネーム】のすべてが自分のリンクのURLになります。

facebook3

 

Facebookのリンク

https://www.facebook.com/○○○○

ユーザーネームも控えるのを忘れないように

 

では次はいよいよ控えておいたSNSのURLをYoutubeに設定していきましょう。

 

 

YoutubeとSNSの連携:飛んでもらうリンクの方法

 

2通りの方法を紹介します。

①動画説明文やチャンネル説明文にリンクをコピペ

こちらは動画をアップする時などにさきほど控えておいたそれぞれのSNSのURLを文字などを追加してまとめておきます。
それをYoutubeの動画の説明文に張り付けていきます。

ただ毎回動画をアップするたびに説明文に貼っていくのも手間なので、毎回出るように設定します。

まずはYOUTUBEへログイン

Youtubeへ

①【アイコン】

②【チャンネル】へ

Youtube1

③【チャンネルのカスタマイズ】へ

Youtube2

④【設定】へyoutube7

⑤【アップロード動画のデフォルト設定】

⑥【基本情報】

⑦【説明文】の中にSNSのリンクをまとめて記載します。

まとめた記載例を⇓に書いてあるので、参考にしてください。

⑧【保存】 ※忘れずに

youtube8

まとめ方の例

■SNSアカウント

【Instagram】https://www.instagram.com/○○

【Twitter】https://twitter.com/○○

【Facebook】https://www.facebook.com/○○○

 

これでYoutubeに動画をアップするたびに自動で説明文にリンクを紹介することができます!

 

 

②チャンネルバナーに設置

 

もう1つはチャンネルのバナーにボタンのように設置する方法です。

Youtubeにログインしましょう。
Youtubeへ

右上の自分の
①【アイコン】を選択して

②【チャンネル】

Youtube1

③【チャンネルをカスタマイズ】
※下の画像のようにバナーがないと設定できません。(このあと説明します)

Youtube2

④【基本情報】へすすみ

⑤【リンクの追加】をクリック

Youtube3

画像を参考に
⑥【リンクのタイトル】と【URL】設定して右上の【公開】ボタンを選択して完了!

 

 

それぞれのリンクが設定出来たらバナーを確認してみましょう。youtube4

 

バナー画像が設定されていない場合は


先ほどの手順の③【チャンネルのカスタマイズ】から
【ブランディング】⇒バナー画像の【アップロード】から画像を選択して設定できます。

youtube5

実際にクリックしてSNSへジャンプするかもチェックしておきましょう。

動画を見て気に入ってくれた人がSNSなどもチェックしてくれるようになります。

 

YoutubeにSNSのリンクが設定できたら、それぞれのSNSの紹介文にもリンクを設定しましょう。

Youtubeのチャンネルリンクは先ほどの手順の③【チャンネルのカスタマイズ】を選択すると表示されます。

youtube6

こちらも控えてWordやメモ帳などにまとめておいてSNSの紹介文に貼りつけておけばYoutubeとSNSの連携が完了です。

SNSからもYoutubeの自分のチャンネルに来てもらえるようになりますね!

 

 

Instagram・Twitter・Facebook・Youtube連携のまとめ

今回の内容はそれぞれのSNSなどを連携させるための内容でした。

見てくれるユーザーさんにも見てくれる機会も増えますし、きっかけはどこにあるかわかりませんよね。それぞれのサービスをつなげてたくさんの人に知ってもらえるように準備しておきましょう

 

あとはSNSの設定や投稿に最適な画像サイズをまとめた内容も紹介しています。
興味のある方はこちらもどうぞ!

こちらもCHECK

SNS画像サイズ
Twitter・Instagram・Facebook・Youtubeの最適な画像サイズと比率まとめ

続きを見る

 

さらにブログなど自分のサイトがある方はそちらもリンクで連携しておくとさらに流れが出来てアクセス数も大幅に見込めます。サイトの場合はGoogleの【サーチコンソール】や【アナリティクス】を設定すればアクセス解析などもできますよ!

ブログなど興味のある方はこちらもどうぞ!

こちらもCHECK

blogstart
初心者向け|ブログでアフィリエイトのおすすめな始め方

続きを見る

© 2021 おとちゃんぶろぐ Powered by AFFINGER5