【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|消去コマンドの使い方解説

図面3

こんにちはおとちゃんです!今回は間違えた時に使う消去戻る方法!

 

この記事で紹介していること

  • 消去コマンドの使い方
  • 効率UPのポイントや注意点など

 

動画で見たい方はこちらから!

チャンネル登録・高評価もよろしくお願いします!

 

消去コマンドの使い方とテクニック

一般的な消去の方法

まずは選択した線を消去する方法です。

消去

  • 【消去】
  • 消したい図形を右クリック

選択消去

 

繋がっている1つの直線や曲線や文字はこの方法で消去できます。

 

部分消去

次は指定した部分だけを消去する方法です。

部分消去

  • 【消去】
  • 図形を左クリックで選択
  • 消したい始点をクリック
  • 消したい終点をクリック

部分消去

端点や交点から消去する場合は右クリックで選択します。

 

おすすめ機能!【節間消し】

【節間消し】にチェックを入れた状態でも部分消去できます。

その場合は端点・交点の間を左クリックだけで消去することが出来るので便利です。

節間消し

 

注意ポイント【円】と【文字】

円と文字の場合は注意が必要です。

円の消去

円の場合は反時計回りに選択

円の部分消去1 円の部分消去2

 

選ぶ順番で消える線が変わるので注意しましょう!

 

文字の場合は右クリックで選択

文字の消去

 

 

一括消去

次は選択した範囲の中から指定した線をまとめて消去する方法です。

一括消去

  • 【消去】
  • 【一括消去】
  • 基準線を選択
  • 基準線を選択
  • 基準線内の消去したい線を選択(始点)
  • 基準線内の消去したい線を選択(終点)

一括処理

今回は水平線(横線)の間にある、垂直線(縦線)をまとめて消去しました。

使えると効率UP間違いなし!

 

範囲選択消去

次は消したい範囲を囲んで消去する方法です。選び方で消せる線が変わる2パターン紹介します。

 

パターン①

範囲選択した時に、すべて囲まれた線をまとめて消去する方法です。

範囲選択消去①

  • 【消去】
  • 【範囲選択消去】
  • 始点をクリック
  • 終点をクリック
  • 【選択確定】

範囲選択消去1 範囲選択消去2

 

ココがポイント

範囲選択は消去したい図形をすべて収まるように選択する必要があります。
(完全に収まっていないと消去できない。)

 

範囲選択に一部含まれる(はみ出した)図形もすべて消したい場合は、次の手順で紹介していきます。

 

パターン②

範囲選択した時に、一部でも含まれた線をまとめて消去する方法です。

範囲選択消去②

  • 【消去】
  • 【範囲選択消去】
  • 始点をクリック
  • 終点を右ダブルクリック
  • 【選択確定】

範囲選択消去1 範囲選択消去3

 

終点の選び方で選択範囲が変わるので使い分けできるよう違いを覚えましょう。

 

切取り選択

選択した範囲をそのまま切り取って消去する方法。

切り取り選択

  • 【消去】
  • 【範囲選択消去】
  • 【切り取り選択】にチェック
  • 始点をクリック
  • 終点をクリック
  • 【選択確定】

範囲選択消去1 切取り選択

 

範囲外選択

選択した範囲以外を消去する方法。

範囲外選択

  • 【消去】
  • 【範囲選択消去】
  • 【範囲外選択】
  • 始点をクリック
  • 終点をクリック
  • 【選択確定】

範囲選択消去1 範囲外選択

 

全選択消去

全ての線をまとめて選択して消去する方法。

全選択

  • 【消去】
  • 【範囲選択消去】
  • 【全選択】
  • 【選択確定】

範囲選択消去1 全選択1 全選択2

 

まとめてきれいに消去する時に便利!

 

【範囲選択消去】のその他のメニュー

範囲選択をする前のメニュー

  • 【前範囲】⇒選択範囲を変更・解除したあとに前に選択していた範囲を再度選択する
  • 【全選択】⇒すべての線を選択する
  • 【選択解除】⇒選択した範囲をすべて解除する

 

範囲選択をした後で出来るメニュー

  • 【追加範囲】⇒さらに別の範囲を追加して消去したい場合
  • 【除外範囲】⇒選択したが除外したい範囲を選択することができる
  • 【属性選択】⇒線色や線種・文字の大きさなど種類を指定して選択ができる
  • 【前範囲】⇒選択範囲を変更・解除したあとに前に選択していた範囲を再度選択する
  • 【選択解除】⇒選択した範囲をすべて解除する

 

連続範囲選択消去は範囲選択消去を連続で出来る機能です。

 

戻る

やった作業をひとつ前に戻す

戻るの方法

 

ショートカットの場合

①【Ctrl】+【Z】

②【ESC】

 

進む

戻した作業を再度反映させる。

進むの方法

 

ショートカットの場合

①【Ctrl】+【Y】

②【Shift】+【ESC】

 

 

消去・戻る・進むの使い方まとめ

消去と言ってもさまざまな選び方やポイントがあって、消去の仕方が変わります。
さらに消す場合と戻す場合があるので、多種多様な使い方をマスターしましょう。

他の記事や動画で一部の機能の動画もUPしているので参考にしてください。
建築CAD検定3級ver2

jw_cad

【独学で資格勉強】建築CAD3級を動画でわかりやすく解説

壁と窓

jw_cad

【Jw_Cad】建築CAD検定3級の試験対策|壁と窓の手順とポイント

柱壁間仕切壁

jw_cad

【Jw_Cad】建築CAD検定3級の試験対策|柱・窓・間仕切壁の手順とポイント

通り芯

jw_cad

【Jw_Cad】建築CAD検定3級の試験対策|通り芯・寸法・通り芯記号の手順とポイント

kaidanheimenzu

jw_cad

【Jw_Cad】建築CAD検定3級の試験対策|階段平面図の手順とポイント

寸法の使い方

jw_cad

【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|寸法の使い方解説

複線の使い方

jw_cad

【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|複線の使い方解説

伸縮サムネ

jw_cad

【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|伸縮の使い方解説

複写と移動サムネ

jw_cad

【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|複写と移動の使い方解説

2線の使い方サムネ

jw_cad

【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|2線コマンドの使い方解説

消去と戻ると進むサムネ

jw_cad

【jw_cad】初心者からの建築CAD検定対策|消去コマンドの使い方解説

文字の使い方

jw_cad

【jw_cad基本編】文字の使い方|ポイントまとめ

円サムネ

jw_cad

【jw_cad基本編】円の使い方|ポイントまとめ

マウステクニック

jw_cad

【jw_cad基本編】マウス操作の使い方|ポイントまとめ

矩形の使い方

jw_cad

【jw_cad基本編】矩形コマンドの使い方|ポイントまとめ

線コマンドサムネ

jw_cad

【jw_cad基本編】線コマンドの使い方|ポイントまとめ

cad初期設定

jw_cad 資格

建築CAD検定対策|jw_cadの初期設定と初心者向けの使い方マニュアル

cadkentei

jw_cad

【建築CAD検定】初心者が独学でCADの資格取得する勉強方法

© 2021 おとちゃんぶろぐ Powered by AFFINGER5